ノートPCもメモリ最大容量がUPしてきている

Win8.1で1つ新規に薄型軽量のノートPC購入して、音声テキスト化や事務用途にしようかな。ノートPCとか大学生か仕事でしか用途無いのにノートゲーミングPCとか需要無いと思う。高いやつは手が出ない。自分の用途にあったやつを探してるんだけど、それに必要なスペックが曖昧で難しい。七年位前のノートPC使ってるからどんなのなしようがスペックが上なのは確かだ。メモリ容量に関して困っての買い換えであれば、今が良いときかどうかはちょっと微妙。最近、ようやく16GBまでOKなノートPCがちょこちょこと登場し出している。今は通常用途だと8GBあれば十分だろうけど、それを4-5年使うとどうなのかは不透明だ。iPADの用途が未だによくわかってない。取り回しの良くなったノートPCみたいなものかな。確かに拡張性は悪い。この用途では、ノートPCで十分ですし、なによりも小型。

今のところブラウザは問題ない感じだ。Adobe関連の製品は出先で使うノートPC用途だったから入れてないから確認できてない。周りを見る感じもうちょっと待ったほうがいいかもっていう感じだ。バックアップ用途も兼ねていたノートPCが吹っ飛びくさりやがったから外付けのドライブにデータをコピーし始めたら、先がまったく見えない。三万位の激安ノートPCとタブレットならどっちがいいだろう。用途はスカイプがメイン。他にvisaのめちゃ重くて起動に10分かかるデスクトップとノートがあるんだけど、ちゃんとしたものを買い換えたいけどお金無いし悩む。モバイルルーターは別の用途の為に事前に買ってノートPCで使ってるけどwinタブ絶賛お悩み中。

«