Monthly Archives: 11月 2014

ノートPCもメモリ最大容量がUPしてきている

Win8.1で1つ新規に薄型軽量のノートPC購入して、音声テキスト化や事務用途にしようかな。ノートPCとか大学生か仕事でしか用途無いのにノートゲーミングPCとか需要無いと思う。高いやつは手が出ない。自分の用途にあったやつを探してるんだけど、それに必要なスペックが曖昧で難しい。七年位前のノートPC使ってるからどんなのなしようがスペックが上なのは確かだ。メモリ容量に関して困っての買い換えであれば、今が良いときかどうかはちょっと微妙。最近、ようやく16GBまでOKなノートPCがちょこちょこと登場し出している。今は通常用途だと8GBあれば十分だろうけど、それを4-5年使うとどうなのかは不透明だ。iPADの用途が未だによくわかってない。取り回しの良くなったノートPCみたいなものかな。確かに拡張性は悪い。この用途では、ノートPCで十分ですし、なによりも小型。

今のところブラウザは問題ない感じだ。Adobe関連の製品は出先で使うノートPC用途だったから入れてないから確認できてない。周りを見る感じもうちょっと待ったほうがいいかもっていう感じだ。バックアップ用途も兼ねていたノートPCが吹っ飛びくさりやがったから外付けのドライブにデータをコピーし始めたら、先がまったく見えない。三万位の激安ノートPCとタブレットならどっちがいいだろう。用途はスカイプがメイン。他にvisaのめちゃ重くて起動に10分かかるデスクトップとノートがあるんだけど、ちゃんとしたものを買い換えたいけどお金無いし悩む。モバイルルーターは別の用途の為に事前に買ってノートPCで使ってるけどwinタブ絶賛お悩み中。

ノートPC並みのタブレットの必要性

平常時でCPU温度が50℃超えて、ちょっと動かしてるだけでファンが爆温出す回転数まで上がるような暑さになってきたから、定期的なメール確認みたいなネット用途はノートPCに環境移した。しかしキーボードが打ちにくい。業務用途にも使えて、アニメーションのレンダリングとかもできる。ノートPC並みのタブレットとか出たら、カフェでソファに座りながらCG作れる。今ノートPC・タブレット・液タブの用途で使ってるsurface。もっと使い方あるんじゃないかなと思ってた所さらなる活用法があった。フリーソフト使えばwifi接続で擬似デュアルディスプレイに出来るんだ。液晶買うお金が浮いて助かる。

ノートPCなら大型モニタを繋ぐとか、疲れにくい姿勢になるデスクとチェアでやりやすくするとか、ピックアップされた用途向けデスクトップで手持ち以上にするとか、自分の城か要塞がサイキョーに見えると使う側のテンションは高くなる。タブレットとして使うならアリだけど、ノートPCとしての用途ならSurface3 Proと同じ価格帯で軽くて性能も似てるのがあるから悩んだほうがいいと思われ。手は小さいけどフルサイズのキーボードがいいってことで買ったんだけど、タブレットとしての用途はほぼ見当たらないからきっと他の薄いノートPCを買ったほうが幸せだったのかもしれない。ASUSのT90Chi、自分の用途だとサブノートPCとしてかなり理想に近い。Windows10が出てからの方が良いんだろうけど、いま欲しいな。

PC部品の耐久を事前にチェックしよう

エディオン行って小さい持ち運び可能なプリンタを見て「必要かも」とガン見してた。ノートPC→チビプリンタでどこででも印刷(バッテリあり・バスの中も可能)→コンビニで多数刷り→会場で製本。ノートPCでもってことになっちゃうか。ノートPCはノートPCで一応持ってるんだけど使うならコスプレ撮影の際に使う専用機がほしい。ノートPC使う距離なら、WQHDでも文字読める。じじのぽんぽんゲームやってたら多分腱鞘炎になる。トラックボールと、ノートPCのパッドと同時連打するから大変。PC壊れてから早1ヶ月。とりあえず実家にあった使われてないノートPCを引き上げてくることに成功。これでまたとうらぶできる。長い間放置しててごめんね、刀剣のみんな。ノートPCやめてタブレットPCに替えようと思うのだが、その場合無線LANは必須なのかな。

ノートPCってコア増設とかできるのかな。にわかというかまだ無知だから全然分からない。ノートPCにWoTインスコしちゃったから新生活詰んだ感ある。ノートPCのHDDがほぼ高確率で逝ったくさい。思い切ってMac買うか、タブレットPC買うか迷ってる。元々WinのノートPC持ってたんだけどXPだったからサポート終わってしまったし。スペックが足りないためクリスタの600x1500pxのキャンバスでも挙動ガックガクになりそう。安い中古ノートPCでもそれなりに動く奴が有ると信じてる。使っているノートPC、ゲーミングノートで一応高スペックの部類に入るんだけど、PCの部品の耐久がスペックに追いついていないからいつ壊れるかハラハラしてる。

SSDに交換してパソコンの性能を引き上げよう

パソコンの性能を引き上げる手段の1つに、PCパーツの交換があります。性能の劣る古いパーツから、性能の優れた最新パーツに交換することで、パソコン全体のパフォーマンスを高められます。

特に、パーツ交換により大幅な性能向上が見込めるとしてハードディスクを交換するケースが増えています。これまでのハードディスクからSSD(ソリッド・ステート・ドライブ)に交換しようというのです。SSDに交換すれば、ファイルの読み書き速度が速くなるほか、Windowsやアプリケーションの起動も速まります。

ではなぜ、そこまでの高速化が見込めるのでしょう。ハードディスクは、データをディスク(円盤)に書き込みます。円盤は回転しており、空いている領域を見つけてはデータを書き込むようにしています。データを読み込む際も、回転している円盤から必要なデータをかき集めます。そのため、データを読み書きするには、円盤を回転させなければならないのです。

これに対してSSDは、円盤を搭載していません。電気信号をやり取りすることでデータを書いたり読んだりします。物理的に回転させるなどの動作が必要ないため、ハードディスクより高速に読み書きできるのです。

たしかにSSDはパソコンの性能を高めるパーツとして効果が見込めますが、デメリットもあります。まずは価格。ハードディスクよりも高額で、データの保存容量が少ないものが大半です。1TBなどの大容量のファイルを保存するなら、SSDは高額になりすぎるため、ハードディスクを選択するのが無難でしょう。ゲームPCおすすめを参考にするのであれば、SSDとHDDのハイブリッド型です。容量の少ないSSDと大容量のHDDとを組み合わせることでどちらの長所も活かすことができます。

ノートPCのコスパを考えよう

今、写真編集とかで画面のきれいな端末を考えた場合、やっぱりAndroidとかiOSのファブレットやタブレットのほうがコスパがいい気がする。PCはやはり3Dのレンダリングとか動画のエンコとかIDEというよりビルド用と消灯かつ長時間用途。そう考えると省電力なノートPCはありか。ノートPCに10万超え…。デスクトップ自作した方がコスパ的にはいいな。持ち運べる利便性といっても、そういった用途はスマホでカバーすべきのような。最近、MacもWindowsも変わらないような気がするな。UIが違うだけで。ノートPCだとMacに魅力が感じるし(デザイン・質感・コスパ)、デスクトップはミドルタワー以上だと、Windowsかな。デスクトップだと、手入れできるから長く使えるしな。コスパの良いオススメのノートpcあるかな。

薄型ノートPCって前々から疑問なんだが、見た目以外にメリットあるのかな。価格高いし、SSDもコストパフォーマンス悪いし、メモリ等、パーツ交換できないし、バッテリ容量も低いし、それでいて、持ち運びに便利かというと、実際には、ACアダプタが持ち運びやすけりゃ本体は面積の方が重要だよな。パソコン自作するよりも、最高性能のノートPC買って、Microsoft Azureに接続しながらAndroidアプリの開発したほうが、自作PCするよりもコスパがいいことに気づいた。ハードをアルファにするかノートPCでやるかだけど、コスパ考えるなら値段的にもスペック的にもノートで十分。ただ去年のHDDクラッシュ事件が軽いトラウマだから、あんまメインPCでガツガツ入れ替えたくない。ノートPC借りてきたのはいいんだけど入ってるOSがXPだった。デスクトップPCでアイカツ見て、ノートPCでプリパラ見て、テレビでプリキュア見てる。ThinkPad(というかLenovoのノートPC全般)のEクーポンって気まぐれだよね。ノートPCのFirefoxからはちゃんと再生されるんだが・・・なんでだろ。